テーマ:地震

藤波心と石原慎太郎の主張が似ている気がする

藤波心オフィシャルブログから http://ameblo.jp/cocoro2008/entry-10839026826.html じゃあ、原発廃止したら、足らない分の電力は どうするんだ!!って、言うけど、 それの答えは簡単。 今の原子力に頼らない電力の生活に 社会全体のシステムを変えればいいのです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一方民主党は募金のお願いをするようです。

高知県議会議員大石宗議員のツイート http://twitter.com/#!/igosso014/status/48223980410257409 民主党党本部から節電や募金呼びかけ用ののぼりやチラシ、ポスター、リストバンドを送ってくるとの連絡あり。本部は狂っているとしか思えない。そんなことをするおカネと労力があるならもっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンビニ視察大臣とか要らぬ

青森県人なので貼ってみる 30 :放置エリアの救援は、バカ政府を排除したほうが良さそうだ。:2011/03/16(水) 22:55:59.81 ID:VkyVLlzT0 民主党があまりに機能しないので、とうとう自民党と財界が 「救国戦線」を立ち上げて、独自に国民をサポートしはじめました。まあ、これは緊急事態なので正しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発安全対策予算は仕分けされてました

これは自民のせいにはできないよなあ 2年前にIAEAが警告か 米公電を基に英紙報道 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110316/dst11031622470108-n1.htm これにより日本政府は警告を受け、原発の安全性を高める約束をしたという。 ↓ 麻生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

被災地に大人の千羽鶴を

「多田あさみ OFFICIAL BLOG あさみっくす」 http://ameblo.jp/tada-asami/entry-10830603917.html すばらしい 「大人の千羽鶴」 流行らせたい。 この娘はなかなか頭がいいな。 As a me [DVD]ビデオメーカー 2011-03-19…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まず落ち着け

近所のスーパーからカップラーメンとか水とかがどんどん無くなっている。 ここは被災地ではないのに。 不安だからといって無駄買いは止めましょう。 本当に必要な人に行き渡りますように。 自分も明日からの輪番停電に備えなければ。 米陸軍サバイバル全書並木書房 米陸軍省 Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっといいフラッシュ

http://hisasouseki.hp.infoseek.co.jp/toki325.html 精神的にまいっているからこんな良いものを見るとすぐ感動してしまう。 イギリスの事故を見れば、この前の地震で脱線だけですんだのは凄いことだと良く分かる。 プロXでぜひ取り上げてほしいなあ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅も駄目だが岡田もね。

読売新聞に載ってたらしいがこんなことやってたのかよ。 死者数などもとに視察基準を 災害地派遣で岡田民主代表 民主党の岡田代表が豪雨や地震など災害地への同党の視察団派遣について、 死者数などの数字に基づき代表が現地入りするかどうかを決める基準を作るよう 党役員室に指示をしていたことが三十日、分かった。民主党幹部が同日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お遍路さん菅直人の言い訳は許さん。

まずイオングループの対応について。 http://www.aeon.info/1023/index.html にあるように物資と人員を手配したということだから少しは許そう。「支援と販売を目的に」っていうのが気にかかるけど。 さて許せないのは菅直人 --------------- 菅直人の今日の一言 http://www.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お前は一生お遍路さんでもしてろ

2ちゃんねるのハングル板「電話突撃出張依頼所32」がネタ元です こんな人でも政治家になれるのか? こんな馬鹿文章書いてるぐらいならさっさと新潟へ行ってボランティアしてこい。 さらに小ネタで イトーヨーカドーグループは被災地に物資を届けてるみたいですよ。 ジャスコはしばらく閉店決定だそうだ。 岡田党首はジャスコに働きか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more