何か直してみる(250円ギター)

久しぶりに何か直してみますよ。

某ハードなオフでovationのジャンクがあったので買いましたさ。
画像


Ovation pinnacle 386T というこのギターは1991年~1993年の間、アメリカからパーツを日本に持ってきてモリダイラ楽器が組み立てた日本製Ovationなり。
当時の価格で1,200$(日本円で15、6万円?)

という結構なものがパーツ類全部なしで傷ありとはいえ500円、ジャンク半額セールで250円だったのでつい入手というわけです。


画像


ブリッジずれてるし表面版盛り上がって割れてるし。サドルとかもないし。
ブリッジがねじ止めされていたが固着してどうしようもなかったのでドリルでねじ頭を吹っ飛ばしてブリッジをはがしてみた。


画像


なかなかひどい状態。でも割れているところを削って新しい木で埋めてやればなんとかなるでしょう。

画像


結構なひどさに現実逃避してブレーシングが浮いてる部分を接着してみた。
気が向いたら続きをやろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • プラダ トート

    Excerpt: 何か直してみる(250円ギター) 今日の戯言/ウェブリブログ Weblog: プラダ トート racked: 2013-07-10 01:59