韓国ではハングルの日だったらしいな

ちょっとだけ勉強したことがあるが、使えないのでやめた。
発音記号のようなものなのでなんとなくは読めるが意味はわからない。

それにしても高慢な民族だなと思うのが

---------
(大田=聨合ニュース)第561周年ハングルの日を控えてハングルを文字がない種族の文字に
してあげなければならない、という主張がされて人目を引いている。
---------

みたいなニュースが平気で出てくるところだな。

「F」を表すことができないので「P」にするとか(コーヒーをコピって言う)
「Z」を表すことができないので「J」にするとか(スズキがスジュキになる)
長音記号がないとか(ニュスと書いて文脈判断でニュースと読ませる)

元は世宗大王という人が愚民(本人の発言のまま)のために作った文字だからなあ。
確かにアルファベットを記号化して組み合わせた文字なので、対応さえ覚えれば
なんとなく読めるのだ。

まあ覚えてもあまりメリットは無い。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック